5月6日

つぎの雑司ヶ谷手創り市に出展が決まりました。

5月6日(5月はイレギュラー日程です)、
鬼子母神会場No.156、
参道のいちばん手前です。

陶の作品を15〜20点ほど並べます。
扱う素材がかわり、
いつもとは違う雰囲気の店、に、なる予定。

応援していただいているみなさんに
最初の1歩を見守っていただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

近況

桜も散り、年始の挨拶から早3ヶ月が経とうとしています。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

こちらは作陶に励む日々を送っています。

これまで週に1度だった作業日が、
2回、3回になることもあります。

器はコーヒーカップ、皿、蓋物などをつくり、
あとはオブジェや箸置きなどこまごましたものをつくっては
釉薬のテストも兼ねて焼いたりしています。

写真は教室で焼成してもらった飯椀です。
好みの色や質感が出せるようになってきました。

また、ここで進捗を報告します。

新年のごあいさつ

小正月も過ぎ、きょうは大寒ですね。
遅ればせながら、Nikarasundayより新年のお慶びを申し上げます。

春の予定ですが、3月に企画展への参加を予定しています。
あとは委託店への納品がメインです。

近況としては、昨年末から陶の制作をつづけていて、
月末に窯の火入れができるよう、小物をつくっています。

紙雑貨や版画など、プライベートワークも徐々に充実してきています。
これらの活動の様子はinstagramで発信していきます。

みなさまにとってより良き一年となりますように。

秋の御礼、歳末の出展について

段々と冬らしい気候になってまいりました。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

先日の秋の出展では、ご来場ありがとうございました。
とくに川口暮らふとでは、小雨の降る中たくさんのお客様にお会いすることができました。
委託店からのリピートのお客様も多く、たいへんありがたかったです。

さて、年内最後の催事出展のお知らせです。
12月17日に
雑司ヶ谷手創り市」に出展いたします。
場所は鬼子母神No.120(本堂脇のエリア)です。

定番商品、新作、お正月用の縁起物を販売予定です。
無料で簡単なギフトラッピングもいたします。
小さな贈り物を探しに、足を運んでいただけると幸いです。

その後は、例年通り1、2月とお休みをいただきます。
委託店には在庫をお送りしますので、ご入用のかたはお近くのお店にお問い合わせください。
以下、12月10日現在の定番取り扱い店のリストです。

amairo(埼玉県)
ワト舎(東京都)
inthefield(岐阜県)
slowslowslow(神奈川県)

どうぞよろしくお願いいたします。

初冬のおしらせ

早いものでもう今週末、10/28は川口です。
制作、出展準備も追い込み時期にきています。

さて、本日はそのあとの出展についてのお知らせです。

まずは11月18日、19日。
毎度おなじみ「雑司ヶ谷手創り市」へ出展します。
ブースNo.40です。
本堂の前、参道に近い木立のあるエリアにいます。

そのあと11月20日からは、お世話になっている
新松戸・baabowHutさんにて開催の企画展、
「冬のたびじたく」展へ商品をおとどけする予定です。

baabowHutさんは12月にお店を閉められることになりました。
お近くの方々、最後にもういちどばーばうさんへ
足を運んでいただければ幸いです。(閉店セールもしています)

どうぞよろしくお願いいたします。

川口暮らふとに出展します

2か月ぶりのpostになりました。

まずは、先月の水戸ではご来場ありがとうございました。
台風の影響で2日目は残念ながら中止となりましたが、
お客様の出足が良く、充実した出展となりましたことを感謝申し上げます。

そして、今月は28日に、
「川口暮らふと」へ出展いたします。
http://k-kurafuto.com/

定番の動物ブローチ、お花やモミの木のブローチ、
それにこの季節ならではのクリスマスオーナメントを添えて。

いまからとても楽しみです。
良いお天気でありますように。

御礼と、秋のお知らせ

先日は「おこめのいえ手創り市」へのご来場、
誠にありがとうございました。
心配していた天気もなんとか持って、
涼しい風も吹く絶好の出展日和となりました。

さて、夏を終えたら秋です。

この秋は、まずは茨城へ。

9/16・17に水戸芸術館で開催される、
「あおぞらクラフトいち」へ参加いたします。

その後、10月末の週末は埼玉へお伺いします。
詳細はまた後日お伝えいたします。

そして、晩秋か初冬には陶器の販売を始めます。
おやつの時間がたのしくなるような、
小さなお皿と箸置き(オブジェ?)、エスプレッソに良さそうなマグカップ
数はぜんぶで20を切るくらい。
まずはそれくらいからスタートしてみます。
発表の場は未定ですが、都内になると思います。
やきもの専用の屋号というか、店の名前をつけるつもりです。

近くで見かけた折には、
どうぞよろしくお願いいたします。